Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > 士師記6章

士師記6章

「その夜、主はギデオンに仰せられた。『・・・あなたの父が持っているバアルの祭壇を取りこわし、そのそばのアシェラ像を切り倒せ。そのとりでの頂上に、あなたの神、主のために石を積んで祭壇を築け。・・・』」25-26節

 神様がまずギデオンに命じたことは、バアルの祭壇を取りこわして主の祭壇を築くことでした。 バアルとアシェルは、偶像と呼ばれるものです。神様はこの偶像を嫌われました。 

「あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。...それを拝んではならない。それらに仕えてはならない。」出エジプト記21:3-5b

 偶像は決してアシェル像や大仏のような像だけではありません。神様より大切にしている物や人なども偶像になってしまうのです。テレビやゲーム、おしゃれや友達、彼氏&彼女を最優先にして、聖書を読んだり神様に祈ったりする時間がなくなってしまうことも神様は悲しみます。神様を第一とすることを神様は求めておられるのです。神様を第一とする生活が出来るように神様に助けを求めよう。

Y・H

Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > 士師記6章

Search
Feeds

Return to page top