Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ヨシュア記19章

ヨシュア記19章

「この地について地域ごとに相続地の割り当てを終えたとき、イスラエル人は、彼ら の間に一つの相続地をヌンの子ヨシュアに与えた。」49節

 約束の地においてイスラエルの12部族への相続地への割り当てがすべて終わった後、 イスラエルの民は指導者ヨシュアに一つの町を彼の分として与えました。 ヨシュアはそのティムナテ・セラフという町を再建し、そこに住みました。

 もうひとりのヨシュアといわれるイエス・キリストも、私たちを天における永遠のい のちという約束の地に連れて行くためにこの世に来られました。 モーセが民をエジプトから導き出し、後継者ヨシュアが、数々の戦いを経て彼らを約 束の地に導き入れたように、イエス・キリストは私たちを罪の奴隷から導き出してく ださいました。 そしてなおも私たちの前に立ちふさがる罪に対して身代わりとなって死んでくださっ たのです。そればかりかキリストはよみがえって、罪と死に勝利し、私たちを天の御 国へと導き入れてくださるのです。

「私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅び て、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っ ています。」ローマ6:6

 「罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエ スにある永遠のいのちです。」ローマ6:23

 神さま、感謝します。あなたにお従い続けることができますように。  

H・M

Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ヨシュア記19章

Search
Feeds

Return to page top