Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ヨハネ4章

ヨハネ4章

「イエスは彼らに言われた。『わたしを遣わした方のみこころを行い、そのみわざを成し遂げることが、わたしの食べ物です。』」34節

 弟子たちが町で買ってきた昼食を差し出して、すすめた時、主はこう答えられました。 イエスさまの思いは、さっきまで話していたサマリヤの女の人が神さまとの交わりを回復すること、 そして彼女を通して町の人々の心の中にも神さまが働いてくださることに向いていました。 父なる神のみこころを行い、そのみわざを成し遂げるためにこの世に来られた主は、やがてご自身を「いのちのパン」として 十字架の上にささげてくださるのです。 

「神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。」第一テモテ2:4 

 神さま、十字架による赦しなしでは御前に立つことすらできない、罪深い私たちを愛してくださり、救おうとしてくださってありがとうございます。 信じて従う者を日々新しくしてくださりありがとうございます。今もイエスさまが取りなしてくださることを心より感謝します。 今週も謙遜にそして勇敢に歩むことができますよう助けてください。

Y・H

Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ヨハネ4章

Search
Feeds

Return to page top