Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ダニエル書5章

ダニエル書5章

あなたはこれらの事をすべて知っていながら、心を低くしませんでした。22節

 バビロニア帝国最後の王、ベルシャツァル王は、ネブカデネザル王の娘の子でした。 ネブカデネザル王の治世において、ダニエルが夢の解き明かしをしてから、40年近くたっていました。 王は自分の威信を示すため千人の貴人を集め大宴会を催していました。 そして、主の宮から持って来させた金の器に、酒をそそぎ飲みました。

 また、金、銀、青銅、鉄、木、石の神々を賛美しました。 ネブカデネザル王は、主の取り扱いを受け、 「そのみわざはことごとく真実であり、その道は正義である。また、高ぶって歩む者をへりくだった者とされる。」4:37 ことを知りました。 ベルシャツァルもその事を知っていながら、心を低くしませんでした。 そして、主に対して、決定的な罪を犯してしまいます。

 私たちは、生まれつき、主が何を喜ばれ、何を悲しまれるか(あるいは怒られるのか)を、ぼんやりとではあっても知っています。しかし知ってはいても、みこころにかなう歩みをできません。 私たちは、自分に関して重要な事であればあるほど、それが大きく変えられることを望まないのかもしれません。 

 私は、ほんとうにみじめな人間です。だれがこの死の、からだから、私を救い出してくれるのでしょうか。ローマ7:24 

 しかしそんな私たちに、ただひとつの道が与えられました。 聖書のみことばを通して、私たちに、十字架と復活の勝利の主イエス・キリストが知らされました。 最後の一歩は私たちにゆだねられています。 御前に悔い改めの実を結び、救いの恵みの内に生きる事ができるように祈りましょう。

H・I

Home > 05 今日のみことば -中高科スタッフによる- > ダニエル書5章

Search
Feeds

Return to page top