Home > 00information Archive

00information Archive

杉山先生の理科教室開催!

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2017年7月23日 12:14
  • 00information
杉山先生による夏の理科教室.jpg

2017 チャペルコンサートが行われました

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2017年6月27日 20:52
  • 00information

 6月25日(日)の午後、「私たちの小さな贈り物」と題して、歌とオルガンのチャペルコンサートが行われました。

 今回の出演者は。当教会のメンバーでもある門脇麻里子さん(ソプラノ)とその音楽仲間である小嶋陽太さん(テノール)、本田ひまわりさん(オルガン/ピアノ)の3名で、全員1990年代生まれというフレッシュな顔ぶれでした。

 バッハ、ヘンデルの教会音楽や賛美歌などを中心に、「坂の上の雲」や「Time to say goodbye」など最近話題になったポピュラーラーソングも交え、感動と充実の1時間半でした。三名ともそれぞれの教会に通われているクリスチャンで、この素晴らしい音楽の中心にイエス・キリストがあることを感じさせられました。

 多数のご来場を感謝いたします。次回のチャペルコンサートは 、9月23日(土)に、おなじみのシュテルン・カルテットによる弦楽四重奏を予定しています。お楽しみに!


スクリーンショット 2017-06-27 8.46.15.png

2017年春のチャペルコンサート

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2017年5月26日 20:04
  • 00information

 当教会では今年度、二度のチャペルコンサートを予定していますが、まずは第一弾、私たちの教会の教会員で声楽家(ソプラノ)の門脇麻里子さんとそのお仲間による歌とオルガンのコンサートをお送りします。

 門脇さんは幼い頃から教会の聖歌隊のメンバーとしてともに神様を賛美してきた仲間でもあり、教会員一同がこのコンサートを長らく待ち望んできました。今回は東京芸術大学の学友でもある声楽家(テノール)の小嶋陽太さん、鍵盤奏者の本田ひまわりさんとともに、若い爽やかな音楽を届けてくださいます。

 門脇さんは、地元在住の期待の音楽家でもあります。どうぞみなさま声をかけあって、どしどしご来場ください。

 2017年6月25日(日) 13:40  開場/13:50  開演
 チケット 大人 1,000円 学生 500円 中学生以下 無料
 お問い合わせは教会まで。049-244-1091



2017春のチャペルコンサート表.jpg






































2917春のチャペルコンサート裏.jpg






































スクリーンショット 2017-05-28 16.20.36.png






































2016年クリススマス集会のご案内

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年11月25日 13:26
  • 00information

きょうダビデの町で、あながたがのために、救い主がお生まれになりました。
この方こそ主キリストです。
                       (ルカの福音書2章11節)

スクリーンショット 2016-11-26 8.26.29.pngのサムネール画像
 








川越聖書教会では、今年も以下の日程でクリスマスを祝う礼拝や集会を行います。ともに救い主誕生をお祝いしましょう。

中高生クリスマス 12/23(金)午前11時30分〜       
 食事を囲み聖書をひらくひとときです、初めての方もどうぞ。

こどもクリスマス 12/24(土)午前11時〜12時30分  
 子どもたちによる降誕劇、門脇麻里子さんの歌、ミス・マギーブイヨンの手品、クリスマスのおはなし。プレゼントもあります! ご家族もご一緒にどうぞ。

クリスマス・イブ礼拝 12//24(土)午後4時30分〜6時  
   キリストの誕生の出来事を聖書のを朗読と賛美でたどります。
 聖歌隊の賛美(ヘンデル『メサイア』から)。メッセージ(岸本紘牧師)
 
クリスマス礼拝  12/25(日)午前10時〜11時30分  
 キリストの誕生を祝う主日礼拝です。メッセージ(岸本紘牧師)
 礼拝後、食事を囲んでクリスマスを祝います。どなたも歓迎いたします。

第42回川越市民クリスマスのご案内

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年11月 5日 23:08
  • 00information


今年も川越市民クリスマスが開催されます。市内の19の教会が参加し、教派を超えてクリスマスのメッセージを伝えます。

●音楽ゲスト 加賀ファミリー(加賀清隆さん、秋山雪美さん、加賀都喜乃さん)

●メッセージ 町田さとみ牧師(日本キリスト教団初雁教会)

●こどもクリスマスも同時開催されます。

2016年12月19日(日)

ウェスタ川越大ホール

開場18:30/開演19:00

入場料1,000円

※手話通訳あります。

チケットは日曜の午後、当教会でも販売しています。

また、当日会場受付でも購入できます。

多くのみなさまのご参加をお待ちしております。


スキャン 1.jpegのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像




















スキャン.jpeg

秋の特別伝道礼拝

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年9月25日 19:24
  • 00information

スクリーンショット 2016-09-25 18.38.34.pngのサムネール画像のサムネール画像
人との和解を願う神
鞭木 由行(むちき よしゆき)氏(聖書神学舎校長)
2016109 日(日)午前1000

"敵であった私たちが、御子の死によって神と和解させられ たのなら、和解させられた私たちが、彼のいのちによって救いに あずかるのは、なおさらのことです。"
(ローマ人への手紙5章10節)

秋の特別伝道礼拝では、聖書神学舎の鞭木由行校長をお迎えします。先生は旧約学、組織神学の 教鞭を執るかたわら、多くの信仰書の著者でもあられます。 今回は、聖書の基本的なメッセージを、初めての方々はもちろん、信仰の道を求めて勉強中の方々 にもわかりやすく語ってくださいます。 どなたも歓迎いたします。どうぞお気軽においでください。 








muchiki3小.jpgのサムネール画像
鞭木 由行(むちき よしゆき)
1950年東京都出身。聖書 神学舎を卒業。茨城県で牧 師として3年間奉仕した 後、米国と英国に留学。文 学博士(PhD)。専門は北西 セム語と古代エジプト語 の比較研究。帰国後、神奈 川県で牧師19年。2009年か ら聖書神学舎校長。趣味は 山歩き。 著書 「だから、こう祈りな さい」「子どもも一緒の礼 拝」「平地の説教」等。

2016チャペルコンサートが行われました。

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年7月31日 22:47
  • 00information

 去る7月24日、トランペットの四本喜一さんとパイプオルガンのマルティン・ラートマンさんのコンサートが行われました。会堂いっぱいに響き渡るトランペットのさわやかな音色に魅了され、パイプ・オルガンの桁違いの迫力に圧倒されたひとときでした。本場の教会音楽の素晴らしさを堪能することが出来ました。

 150名を超える方々がご来場くださいましたが、その中から何人かのお声を紹介せていただきます。

トランペット、パイプオルガンの音色の豊かさ、それは奏でるお二人から出てくるものなのでしょうか。素晴らしい時間をすごすことができました。(50代)

素晴らしかったです。息を使う楽器なのに軽々と吹かれていて驚きました。オルガンもいつも以上に響きが美しく感激しました。(40代)

「主よ人の望みの喜びよ」が大好きで、それをこの素敵な教会で生演奏のパイプオルガンとともに聴けるのはまたとない機会だと思い参加あせてていただきました。四元さんのトランペット、ラートマンさんのオルガンともにとても素晴らしく、うっとり聴き入ってしまいました。(40代男性)

すばらしい演奏ありがとうございました。トランペットもオルガンもの胸にズシズシとせまってきました。(70代)

 ご来場くださった皆様ありがとうございました。次回のチャペルコンサートもお楽しみに。


DSCN1054.jpg

 



















DSCN1015.jpg





















DSCN1039.jpg





















DSCN1180.jpg






















2016チャペルコンサート「主よ、人の望みの喜びよ」

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年6月24日 14:10
  • 00information

 この夏のチャペルコンサートは、ドイツで活躍中のトランペット奏者四本喜一氏とパイプ・オルガン奏者のマルティン・ラートマン氏をお迎えします。「主よ、人の望みの喜びよ」(バッハ)をはじめ、トランペットとオルガン曲を交互に9曲お届けする予定です。

  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

●演奏者プロフィール

スクリーンショット 2016-06-24 13.57.06.png
四本 喜一(よつもと きいち)   トランペット
Yotsumoto Kimchi
1970年生まれ。神奈川県茅ケ崎市出身。ドイツ在住。
東京音楽大学 音楽専修コース終了。ベルリン音楽大学にて、4年間の課程であるオーケストラ音楽家ディプロムを、3年間で取得。ヨアヒム•シェーファー トランペットアンサンブル所属。ベルリン公立音楽学校「シティー•ウエスト」トランペット講師。トランペットを林昭世氏(元ハンブルグ交響楽団、元東京フィルハーモニー管弦楽団、元東京音楽大学講師)、杉木峯夫氏(元国立リヨン管弦楽団、元札幌交響楽団、元東京芸術大学教授)に師事。
ドイツ国立歌劇場、ドイツオペラベルリン、ベルリンコーミッシェオペラ、ベルリン交響楽団(BSO、現コンチェルトハウスオーケストラ)、フランクフルト(オーダー)交響楽団等に、賛助出演。べルリン大聖堂および、コンチェルトハウス•ベルリン主催のコンサートにも、ソリストとして出演。



ラートマン氏 2016-06-24 13.57.48.png
マルティン・ラートマン  パイプ・オルガン
Martin Rathmann
1963年生まれ。フェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ音楽演劇大学にて、指揮とオルガンを学び、チューリンゲン地方にある、アルテンブルグ劇場でのカペレマイスターを務める。1992年からA級オルガニストとして、ベルリンマルツァーン地区カトリック教会、1995年からベルリンライニッケンドルフ地区の聖マリエン教会のオルガニストを歴任。1994年以降、ベルリン芸術大学にて、オルガン講師として後進の指導にもあたっている。1995年以降、主任教会音楽家として、フォアポンメルン地方、エバースヴァルデ地区、ヴィッテンベルゲ地区、ベルリンライニッケンドルフ地区、ベルリンミッテ地区に、50以上ある教会の音楽責任を担っている。ソリストとして、ドイツ各地で演奏する他、ライプチッヒラジオ放送オーケストラと、サン・サーンス作曲のクリスマスオラトリオや、レスピーギ作曲のローマの噴水で共演する等、多彩な演奏活動を展開している。四本喜一とは、2002年以降、定期的にトランペットとオルガンによるコンサートを開催している。
 


●予定曲目
・「12の英雄行進曲」より「平穏」「風雅」「勇壮」 / ゲオルグ・フィリップ・テレマン(1681-1767)
・ トッカータ、フーガとシャコンヌ ハ長調 BuxWV137 / ディートリッヒ・ブクステフーデ(丁・独1637-1707)
 ・シンフォニア ニ長調  / ジュゼッペ•トレッリ(1658-1709)
 ・トッカータとフーガ ニ短調BWV565 / ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 
 ・「デンマーク王子の為の行進曲」 / ジェレマイア・クラーク(1674-1707)
 ・「主よ、人の望みの喜びよ 」/ ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 
 ・「トランペットチューンとアリア」 / ヘンリー・パーセル(1659-1695) 
 ・トッカータ ヘ長調BWV540 / ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 
 ・交響ファンファーレ/ ジャン・ジョゼフ・ムーレ(1682-1738) 

  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

    2016724日(日) 
    午後1時30分開場 
  午後1時40分開演

      入場料 大人500円/小学生200円 
  ※ 小学生以下のお子さんは無料です。
  ※ チケットは当日受付でお求めになれます。

 どなたも歓迎いたします。どうぞお気軽に足を御運びください。
 



2016年春の特別伝道礼拝

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2016年5月23日 14:51
  • 00information

 新緑の季節となりましたが、いかがおすごしでしょうか。この春の特別礼拝は、旧約聖書の研究者として世界的にも著名な津村俊夫先生をお迎えします。先生は、神学校で教鞭を執られるかたわら、現在進められている新改訳聖書の改訂作業において中心的な働きをされています。今回はその激務の中、私たちの特別伝道礼拝のために駆けつけて下さいます。「あなたはどこにいるのか」──誰もが知っているアダムとエバのできごとは、今を生きる私たちにも語りかける神のメッセージです。旧約聖書の専門家の立場から平易に語ってくださいます。どなたも歓迎いたします。どうぞお気軽においでください。

2016年6月19日(日)
午前10時より
川越聖書教会礼拝堂

講師:津村 俊夫 (つむら としお)氏
顔写真(DTT).jpg
1944年 神戸で生まれる。
一橋大学、米国アズベリー神学校、ブランダイス大学で学ぶ。文学博士(PhD.
聖書神学舎教師。聖書考古学資料館理事長。新日本聖書刊行会理事、翻訳編集委員長。
著書:『ウガリト神話劇の研究』(1973)、『創造か破壊か─旧約聖書の混沌伝承の評価』(2005)、
『第一サムエル記注解』
NICOT;2007)ほか。
趣味:ハイキング、ガーデニング。 

クリスマスのご案内

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年12月21日 16:48
  • 00information

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者がひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」(ヨハネの福音書3章16 節)
20141210.jpg

クリスマスは、神がそのひとり子イエス・キリストをこの世に送ってくださったことに感謝を捧げる時です。クリスマスの礼拝や集会は、どなたでもご参加いただけます。是非お出かけください。

子どもクリスマス

12月19日(土) 午前11:00 

 イエス様の降誕劇、讃美、クリスマスのおはなし。手品師も登場します。プレゼントもあるよ! 幼児ら小学生、ご家族のみなさんもごいっしょに。

クリスマス礼拝・祝会

12月20(日) 午前10:00 

 クリスマス礼拝・洗礼式、午後にはクリスマスお祝い会を行います。どなたでも参加できます。


イブ礼拝

12月24日(木) 午後8:00 

 ヘンデル『メサイヤ』(第1部より合唱、独唱、ビオラ演奏ほか)と皆さんで歌うクリスマス・キャロル。キャンドルサービスも。クリスマスの夜は、イエスさまの誕生に思いを馳せましょう。

講演と音楽の集い

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年11月13日 22:29
  • 00information

 新会堂完成を記念しての講演会のお知らせです。

 講師の児島康夫さんは、高齢者福祉や老後の生活についての専門家です。クリスチャンとしての視点から、老後の豊かな過ごし方について、楽しく語ってくださいます。た、講演の合間には、おなじみ倉嶋能子さん(ビオラ)と石川由紀子さん(ピアノ)による素敵な演奏もお楽しみください。

 入場は無料です。どなたもお気軽にお越しください。


スクリーンショット 2015-11-13 22.23.39.png















スクリーンショット 2015-11-13 22.23.53.png

秋のチャペルコンサートが行なわれました

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年9月27日 20:05
  • 00information

 9月27日、「夢見るオーボエの調べ」と題して、姫野徹さんと村上理恵さん(ピアノ伴奏)によるオーボエ・コンサートが行なわれました。J・S・バッハの曲を中心に、ユニークな楽器の紹介や作曲家のエピソードも交え、あっという間の2時間でした。おいでいただいた多くの聴衆のみなさま、ありがとうございました。

スクリーンショット 2015-09-27 20.00.38.png
 













スクリーンショット 2015-09-27 20.00.11.png











秋の伝道礼拝•コンサート

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年8月23日 18:00
  • 00information

 この秋、伝道礼拝とチャペル・コンサートを予定しています。伝道礼拝では、他教会からお二人の講師をお招きし、分かりやすい聖書お話をしていただきます。また、チャペル・コンサートでは、オーボエ奏者の姫野徹さんが初めて当教会で演奏して下さいます。どなたも歓迎いたします。どうぞお気軽にお越し下さい。


スクリーンショット 2015-08-23 19.48.12.png






スクリーンショット 2015-09-05 23.56.45.png
みうら はるとし 1953年青森県に生まれ、東京での大学時代にキリストを信じ、洗礼を受ける。青年海外協力隊(漁業隊)でフィリピン3年。聖書神学舎を卒業し、朝顔教会副牧師4年、八戸福音教会牧師11年、ブラジル宣教師14年、2012年から現職。妻、娘(日本)、息子二人(ブラジル)の五人家族。





スクリーンショット 2015-08-23 20.13.17.png










Tooru Himeno1.png
姫野 徹(ひめの とおる)
1963年生まれ。オーボエ奏者。国立音楽大学卒業後、渡独し研鑽を積む。ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉首席奏者。「ドイツの響きを継承する美しい音」と称されるほどその音色はやさしく、詩的な音楽は人々を魅了してやまない。クリスチャン音楽家の集まりであるユーオーディアのメンバー。日本基督教団田園調布教会会員。



Rie Murakami.jpg
村上 理恵(むらかみ りえ)
 ピアノ奏者。国立音楽大学、大学院終了。大学院在学中より数々の在京プロオーケストラとピアノ協奏曲を共演。室内楽にも積極的に取り組み、多くの演奏家たちと共演を重ねている。聖徳大学講師。ユーオーディアのメンバー。越谷福音自由教会員。




       チケット 大人500円 小学生以下200円
       ※ 当日受付でもお買い求めいただけます。




スクリーンショット 2015-08-23 19.47.33.png





スクリーンショット 2015-09-06 22.39.43.png
やひろ まさる 1949年福岡県に生まれ、国内外航路の船舶職員7年。海技免許取得のために上陸時に、聖書の教えを聞いて回心、洗礼を受ける。北海道聖書学院を卒業し、函館花園キリスト教会牧師9年、札幌聖書キリスト教会牧師27年、北海道聖書学院8年、2014年から現職。三男三女は独立し、妻と二人暮し。




弦楽四重奏コンサートが行われました。

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年7月 7日 11:57
  • 00information

 春のチャペルコンサート第三弾として、6月28日、シュテルン・クァルテットによる弦楽四重奏コンサートが行われました。

 今回は、通常教会のコンサートでは取り上げられることのないショスタコービッチの弦楽四重奏を敢えてメインにすえ、その他おなじみの名曲を含む計9曲が、四つの弦楽器の美しいハーモニーによって奏でられました。

 前回同様150名近い聴衆にご来場いただきました。ご来場下さったみなさま、ありがとうございました。次回は、9月20日(日)に「秋のチャペルコンサート」としてオーボエ奏者の姫野徹さんをお招きいたします。どうぞお楽しみに

DSCN0345.jpg





















DSCN0336.jpg




第三弾は弦楽四重奏です

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年6月15日 11:20
  • 00information

 春のチャペルコンサートを締めくくるのは、シュテルン・クァルテットよる弦楽四重奏です。
おなじみの4名の女性演奏家が、華やかなハーモーニーを新会堂いっぱいに響かせてくれるでしょう。

 以下の曲目が予定されています。

1.  賛美歌191番 いともとおとき:サミュエル・セバスチャン・ウエスレー  18101876
2.弦楽四重奏曲 第8番 ハ短調 Op.110:ドミトリー・ショスタコーヴィチ  19061975
3.ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡。「ダニー・ボーイ」として有名)
4.庭の千草:アイルランド民謡
5.埴生の宿:ヘンリー・ビショップ  17861855(「ホーム、スイートホーム」としても知られる)
6.カノン:ヨハン・パッヘルベル  16531706
7.水上の音楽:ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル  16851759

 チケットは大人500円、こども(小学生)200円、それ以下のお子様は無料。当日も受付で販売しています。開場3:20/開演13:40です。なたも心から歓迎いたします。どうぞお気軽にお越し下さい。


チャペルコンサート③ブログ用  2015-06-15 11.19.43.png

「マリンバは歌う③」が行われました

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年6月 7日 20:43
  • 00information

 福島喜裕さんのマリンバコンサートは、5月31日(日)、150名を超える聴衆を迎えて行われ、大盛況のうちに終了しました。ご来場下さった方々、本当にありがとうございました。みなさまから多くの感想をいただきましたので、その中からいくつかをご紹介します。


「素晴らしい歌声、演奏、とてもよかったです。」(30代)

「素晴らしい演奏と礼拝堂の音響の良さに心を打たれました。ありがとうございました。」(50代男性)

「安価なので気軽に来ることが出来ます。心がなごむ一刻をすごすことが出来、有難うございました。」(70代女性)

「なじみ深い曲に素晴らしい演奏、面白いトーク、とても良かったです。」(50代女性)

「チェロ組曲をマリンバで・・・目の前で聴かせてもらい、何とも感動。牧師先生のショート説教も嬉しかった。」(70代女性)

「初めて参加させて頂きましたが、とても素敵で来て良かったです。仕事に追われる毎日ですが、リセットできた気分です。ありがとうございました。」(20代)


 次回、春のコンサート第3弾は、シュテルン・カルテットの弦楽四重奏です。6月28日(日)午後1時40分開演、大人500円/こども200円。お楽しみに!


SS2015-06-07 20.13.26.png

















DSC02341.jpg




「マリンバは歌う③」が近づきました

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年5月25日 21:14
  • 00information

 春のコンサート第二弾は、おなじみ福島喜裕(よしひろ)さんによるマリンバ演奏です。福島さんは、日本フィルハーモニー交響楽団員であり、日本を代表する打楽器奏者です。イルミナート・フィルハーモニーなどでも活躍中です。 

 マリンバは木琴の一種で、柔らかく心地よい響きが特徴です。今回はバッハの名曲「無伴奏チェロ組曲第1番ト長調」にこのマリンバで挑むほか、日本フィルハーモニー管弦楽団員のヴァイオリニスト山田千秋(ちとせ)さん、及び東京芸術大学声楽科目4年の門脇麻里子さんとのコラボで、バラエティーに富んだ十数曲を演奏します。

  緻密に音響設計された新会堂に響き渡る音色を、どうぞ心行くばかりお楽しみ下さい。

  チケットは大人500円、小学生200円、小学生未満は無料です。当日券は、教会玄関の受付で承ります。初めての方も、是非お気軽にご来会下さい。


2015春のチャペルコンサートチラシ表_web.jpg

2015 春のコンサート

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年3月22日 09:24
  • 00information

新しくなった会堂で春のコンサートを行います。今年は3回のコンサートをご用意。パイプオルガン、打楽器、弦楽四重奏と、川越聖書教会おなじみのプログラムをお届けします。
家族で楽しめる音楽とそのルーツである聖書の世界を探ります。
是非ご家族・ご友人と共に足をお運びください。

春のコンサート#1

「パイプオルガンコンサート」

日時 : 4月12日(日) 開場 午後1:20 開演 午後1:40
出演:矢吹綾子(パイプオルガン)
メッセージ:岸本紘(川越聖書教会牧師)
チケット:中学生以上500円、小学生以下200円

春のコンサート#2

「マリンバは歌う3」

日時 : 5月31日(日) 開場 午後1:20 開演 午後1:40
出演:福島喜裕(マリンバ)、山田千秋(ヴァイオリン)
メッセージ:岸本紘(川越聖書教会牧師)
チケット:中学生以上500円、小学生以下200円

春のコンサート#3

「弦楽四重奏」

日時 : 6月28日(日) 開場 午後1:20 開演 午後1:40
出演:シュテルン・カルテット 永井みどり(ヴァイオリン)、杉山優子(ヴァイオリン)、倉嶋能子(ヴィオラ)、山浦陽子(チェロ)
メッセージ:岸本紘(川越聖書教会牧師)
チケット:中学生以上500円、小学生以下200円

2015 イースターの御案内

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年3月22日 09:20
  • 00information

今年もイエス・キリストの復活を祝うイースターが近付きました。是非みなさんでお出かけください。

受難日夕拝 聖餐式 -キリストの受難-

日時:4月3日(金) 午後8:00

キリストの十字架をたたえる讃美歌を、皆さんと共に歌います。

イースター礼拝 -復活の希望-

日時 :4月5日(日) 午前10:00

キリストの復活を喜び、たたえる礼拝です。礼拝後に交わりの時を準備しております。新会堂(12月完成予定)の起工式も行います。

新しい教会堂が完成しました

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2015年3月 1日 23:01
  • 00information
newkbc_010.jpg

旧会堂は1985年以来、教会と地域のために使われてきましたが、29年を経て手狭になったため、祈りと準備の後に、昨年4月すぐ近くの土地に新会堂を建て始め、12月に竣工しました。 

世界を造り、私たちに「美しさ」や「聖さ」「愛」に感動する心を与えてくださった神と、私たちを赦すために十字架にかかり、私たちを勇敢に歩ませようとしてくださるキリストとを、 全世界の人々に知らせること、そしてともに神を喜びたたえること、それが教会の目的です。 

ぜひみなさまも、この新しい広い教会堂にお出かけください。あなたの人生に神の祝福と平和を祈りつつ。


新会堂での礼拝は3月1日から、献堂式は3月14日です。

クリスマスプログラム 2014

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2014年12月 1日 01:58
  • 00information
20141210.jpg

川越聖書教会では、今年も以下の日程でクリスマスを祝う礼拝や集会を行います。ご家族で、ご友人と、是非お出かけください。

こどもクリスマス

日時:12月20日(土) 午前11:00 
イエス様の降誕劇、讃美、ゲーム、クリスマスのおはなし。プレゼントも。
乳幼児から小学生、ご家族のみなさんもごいっしょに。

クリスマス礼拝 新会堂入堂式

日時 : 12月21日(日) 午前10:00
クリスマス礼拝・洗礼式、午後にはクリスマスお祝い会と、この度完成した新会堂入堂式。ご家族ご一緒にでおこしください。

中高生クリスマス

日時 : 12月23日(火・祝) 午前11:00
みんなで作った食事を囲み、聖書を開く中高生対象のクリスマス。初めての人も、久しぶりの人も大歓迎!

クリスマス・イヴ礼拝

日時 : 12月24日(水) 午後8:00
ヘンデル『メサイヤ』(四重奏・合唱・パイプオルガン)と皆さんで歌うクリスマス・キャロル。キャンドルサービスも。

川越市民クリスマス

日時 : 12月18日(木) 開場 午後6:30 会場:川越市民会館大ホール 当日券1,000円

※詳しくはこちらをご覧下さい

※なお、予定されていた演奏者(佐々木冬彦さん)がご病気のため、演奏者は市瀬薫(いちのせかおる)さんとなります

※川越聖書教会が会場ではありませんのでご注意ください。

2014 春の特別伝道集会

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2014年5月18日 18:46
  • 00information

川越聖書教会では今年も「特別伝道集会」を行います。特別伝道集会では、教会がはじめて、という方にもわかりやすく聖書のメッセージがときあかされます。

春の特別伝統礼拝
「まことの光が差し込むとき」

日時:6月15日(日) 午前10:00
講師:赤坂泉牧師

2013 秋の特別伝道集会/コンサート

  • Posted by: kawagoe bible church
  • 2013年9月 4日 15:58
  • 00information
20130904.jpg





























川越聖書教会では今年も「特別伝道集会」と「チャペルコンサート」を行います。特別伝道集会では、「教会には行ったことがないけれど・・・」「聖書のことを知りたい」という方にもわかりやすいメッセージが語られます。

今年のチャペルコンサートは定評ある弦楽四重奏。シュテルン・クァルテットの四人が、偉大な作曲家や作品のルーツを解説しながら演奏。是非ご家族・ご友人と共に足をお運びください。

秋の特別伝統礼拝
「よくなりたい!」

日時:9月22日(日) 午前10:00
講師:岸本 紘師
(川越聖書教会牧師)

秋のチャペルコンサート
「弦楽四重奏」

日時 : 9月29日(日) 開場 午後1:20 開演 午後1:40
出演:シュテルン・クァルテット
メッセージ:岸本 紘師(川越聖書教会牧師)
当日券:中学生以上500円、小学生以下200円

Index of all entries

Home > 00information Archive

Search
Feeds

Return to page top